遠赤外線パネルヒーター「夢暖望」「暖話室」メーカー直販サイト

0120-97-8511 受付時間9:00~17:00(平日)

お客様の声voice

暖話室をご購入された岡さんご家族へのインタビュー

本日は岡さんにお話を伺いました。

両親が高齢なので、留守番を頼む時が心配なんです。暖話室を買って大正解でした

(写真左から)紀子様、弊社宮下、春江様、金次郎様

太陽みたいなあったかさ

─ご購入されたのはどの商品ですか?

遠赤外線のパネルヒーターが前から欲しかったんですけど、いろいろ調べて、暖話室に行き当たりました。うちは部屋が広くないので、大きい遠赤外線パネルだと邪魔になってどうしようもないなって思ってたんです。暖話室はコンパクトなので気に入りました。

─暖話室をどのように使っていますか?

暖話室 寝室

おもに居間と寝室です。昼は居間に置いてます。夜は両親の寝室で、ベッドとベッドのあいだに置いて使ってます。キャスターが付いてるので、コロコロと楽に移動ができて便利ですよ。
半分ずつ温度を切り替えても使えるので、半分は父、半分は母が、自分の好きな温度で使ってます。

温度を4段階に切り替えられるところもいいですね。
ちょっとした寒さのときに、熱くなりすぎない温度にしておけるんです。桜の花冷えの季節までずっと使えます。太陽みたいなあったかさなんです。
あと、本来の使い方とは違いますけど、父と母は暖話室をお盆代わりにもしてます。高さがちょうどよくて、安定もしてるので、ついつい湯飲みを置きたくなるんですよ(笑)。

インターネットでの買い物で、ナンバーワン。

─「暖話室」の魅力ってどんなところですか?

春江様、金次郎様

いちばんの魅力は、危なくないところだと思います。うちは両親が高齢なので、留守番を頼む時が心配なんです。
私の外出中に、母が暖話室に膝掛けをかぶせてしまったことがありました。コタツみたいにしたかったみたいで。危ないですよね。
でも帰ってきたときは、自動的に止まってました。熱がこもってくると安全装置が働いてくれるらしいんです。万が一のときも安心です。

─インターネットでの買い物は、よくするのですか?

はい。父も母も介護を必要としていますので、長い時間家を空けられないんです。だからインターネットはかなり使ってます。
大きさとか機能とかは、ホームページに細かく載ってますでしょ。じっくり数社の製品を比べて、納得してから購入できますから、インターネットは便利です。実際、お店で買うより失敗が少ないですね。
これまでインターネットで買った中で、暖話室はナンバーワンの買い物だと思ってます。

暖話室を買ってから他の暖房器具を使わなくなった。

─「暖話室」の購入前に使っていた暖房器具を教えてください。

「掘りごたつ」と「エアコン」、あと「オイルヒーター」と「電気ストーブ」を使っていたことがあります。ぜんぶ暖話室を買ってからは使わなくなりました。

─順にお伺いします。「掘りごたつ」を使わなくなった理由は?

父と母が足腰が弱いものですから、掘りごたつに潜り込んだが最後で、出られなくなってしまって(笑)。それで掘りごたつは床を閉じました。

─「エアコン」を使わなくなったのはなぜですか。

エアコンは乾燥するので、のどが痛くて。加湿器をいっしょに使わないと、目までパサパサするくらいでした。
それに母がエアコンの風を嫌がるんですよ。「寒いから消して」って。部屋を暖めているのに「寒い」と言うんです。私と消す消さないで、押し問答をよくやってました。
暖話室が来たら、ぱたっとそれがなくなりました。「暖話室は風がなくてあったかいのがいい」とご機嫌です。

─「オイルヒーター」を使わなくなったのは?

目玉が飛び出しそうなくらい電気代がかかってましたから。しかもあったまるのが遅いし、重いでしょ。暖話室に換えてから、思い切って処分しちゃいました。大きいので場所もとりますから。

─「電気ストーブ」については?

インタビュー風景01

とにかく熱いです。そばに置いておくと、あまり動かない両親の足は、真っ赤になってヤケドするんじゃないかってくらい、熱くなっていました。暖話室は、触っても「あったかいな」って感じるくらいですから、ぜんぜん違います。うちは両親が高齢なので、やっぱりヤケドが怖いんです。暖話室にしたら安心できるようになりました。

暖話室への評価

─「暖話室」への評価をお願いします。

うちでは昔、火鉢をよく使ってたんですけど、暖話室はそのイメージと重なります。家族のまんなかに置いてテレビを見ていると、ぽかぽかして気持ちよくて。
暖話室は、安全な火鉢なんです。丸いから、まわりにいるひとは均一にあたたまるでしょ。くつろぎの輪ができるんです。
「暖話室」って名前をよくまあ付けたなって思います。ぴったりですよ。

─ご両親の評価はいかがでしたか?

父は心臓が悪いものですから血の巡りがうまくいかなくて、足がいつも氷みたいに冷えてました。でも暖話室を足下に置きますでしょ。父の足を触ると、あったかいんです。父も「足が気持ちいい」って言ってくれます。
母は「さわっても熱くないのに、体の芯からあたたまる」と喜んでいます。それから、暖話室の色も気に入ってるみたいです。派手じゃないから、和室にマッチしてるって。

─「暖話室」はどんな方にお勧めですか。

お年寄りがいるおうちだとヤケドと火事が怖いと思うんです。そういうおうちには暖話室が一番だと思います。
うちは暖話室を買って大正解でした。

─本日は貴重なお話をありがとうございました。

ご連絡先 contact us